クラウン 下取り

廃車の目的

廃車の目的は2つあります。

 

・書類上でだけ廃車にし、車を保管する
・車を解体する

 

どちらも廃車ではありますが、
内容は全然違います。

 

書類上だけの廃車

書類上だけの廃車は、車を保管しておく目的や、長期間(年単位)乗らない場合に手続きする人が多いです。
理由としては税金のストップが目的です。

 

書類上で廃車することによって、自動車税、重量税の納付をストップさせることができます。
公道も走れませんが、税金を納めなくてもよくなります。
また、一時抹消登録した場合、自動車税や重量税の返納があります。

 

車を解体

これは事実上の廃車となります。
車を解体、永久抹消する方が多いでしょう。

 

多くは解体業者や車屋に依頼します。

 

廃車の目的は様々ありますが、
解体して永久抹消することが目的の方は、廃車にする前に査定に出してみた方がいいでしょう。

 

現在では、部品取り車としての価値や鉄としての価値がありますので、
買い取ってもらえるケースがほとんどです。

 

なにも知らずお金を払って廃車にしてしまう前に、
査定に出して買い取ってもらいましょう。
査定についてはこちら
フーガ 買取